てらこや通信 2017 6月

まもなく、梅雨の時期となりますが、とても暑い日が続きますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

5月は、GWから始まり、新学年から様々な学校行事が、あっという間に過ぎて行ったように思います。特に運動会は大きな行事でした。私も八枝小学校、永犬丸小学校、福間南小学校、津屋崎小学校と見学しました。なかなか子どもたちを見ることはできませんでしたが、それぞれの学校の雰囲気を感じました。その後ビデオで子どもたちの活躍を見せていただいています。まだの方、是非お願いします。楽しみに待っています。

脳活性が活発になると勉強での成績アップだけでなく運動脳力が高まり、その一つに足が速くなるのは普通に起こる事なのです。ある生徒は小5の時50メートル10.5だったが、小6で9.5に(まだ遅い方) しかし、中1、中2、と同様に1秒ずつ早くなり、中3では6.5で足が速いねと言われていました。
とにかく長期記憶を目指して頑張って欲しいと思っています。短期記憶では成果が出なくても、長期記憶になれば無理せずとも色々な分野で成果が出ます。今こそ、長期記憶に向かう行動を心がけましょう。

さて、6月のスケジュールは下記の通りです。ご不明な点などがございましたらお問い合わせください。

2017年6月カレンダー

5/29
×
30
×
31
×
6/1
2
×
3
5
×
6
×
7
×
8
9
×
10
12
×
13
×
14
×
15
16
×
17
19
×
20
×
21
×
22
23
×
24
26
×
27
×
28
×
29
30
×
7/1

★脳を活性させ、長期記憶思考を身につける★
①学習方法

1.睡眠の大切さ

2.自主自立の大切さ

3.良い加減の大切さ

4.過剰なストレスを避ける大切さ

5.楽しむことの大切さ

であることは以前からお話しています。今回は学校の授業のあり方についてお話します。

毎日楽しい時間がなく苦痛な時間ばかりなら、脳が活性しにくいことは理解できますね。学校が嫌い勉強が嫌い、では多くの時間で脳活性は難しい、せめて授業内容に対して興味を持つとか、淡々とこなすことができるだけでも良いのです。そうすれば、上記の5項目を守れていれば、学校の授業を一生懸命聞くことで、理解し記憶しようとする脳力は高まります。

塾などで先取り授業を受けていれば、学校の授業ではそんなに本気で集中しなくても大丈夫と感じ、ある程度の集中力でも小学校・中学校はこなせるでしょう。しかし、学習の難易度が上がり、範囲が広くなる高校生では予習も手一杯で、学校の授業を1度聞くだけで理解、記憶しようとするのは大変なことです。そこで気づき高校でその脳力を身につけるには時間がかかります。できれば小学生・中学生のうちに、授業のみで理解、記憶できる脳力を身につけることを目指すべきでしょう。また、分からないところを塾や家庭で丁寧に解説してもらい理解していくことを繰り返していれば、学校の授業はそれほど重要ではないと脳が判断してしまうこともあるのです。

今、授業の内容を完全に理解していないことの不安もあるかもしれません。脳がより活性化すれば自分自身の力で理解・記憶できるようになります。上記の5項目を大切にし、見る・聞くのトレーニングに励みましょう。

ページの先頭へ